中途採用をお考えの企業さまへお知らせヘルプログイン/会員登録

 
オファーが届く転職サイト
転職ならPaceBox(ペースボックス) | 企業から直接オファーが届く転職サイト

転職活動を途中でやめる?転職活動を途中でやめる時の考え方や注意点

転職活動を途中でやめる?転職活動を途中でやめる時の考え方や注意点
履歴書登録して

オファーを待とう
オファーがくる転職サイト
PaceBox
オファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

転職活動を途中でやめることを考えたけれど、実際にやめられるのだろうか、と疑問に思うこともあるかもしれません。

結論からいえば、転職活動を途中でやめることは可能です。

しかし、転職活動を途中でやめるリスクもあり、考えもなくただやめるのは不適切な場合もあります。

転職活動を途中でやめるリスクや、やめる手順、やめる際の注意点を確認し、本当に転職活動を途中でやめる・中断すべきかを考えていきましょう。

転職活動を途中でやめる・やめたいと考えてしまう理由

転職活動を途中でやめると考えてしまうのは、なぜなのでしょうか。

転職活動を途中でやめる・辞めたいと考えてしまう理由を見ていきましょう。

書類の作成が面倒に感じた

転職活動では履歴書や職務経歴書の提出を求められることが大半ですが、この書類作成のわずらわしさから、転職活動を途中でやめたいと思ってしまうこともあるようです。

履歴書は、応募のたびに志望動機や自己PR欄を書き換えなければなりません。

職務経歴書は、いつ、どんな業務にあたり、どんな成果を上げられたかまでを、時系列でまとめることが推奨されています。

履歴書の内容を都度書き換えることに嫌気がさしたり、職務経歴書の作成が思うように進まなかったりすれば、転職活動自体をやめたいと思ってしまうのも無理はないでしょう。

書類選考が通過しない

求人にいくら応募しても書類選考が通過できず、転職活動をやめたいと思ってしまう方もいます。

初めのうちは「まだまだこれから!」と思えた方でも、10社、20社と不採用が続けば徐々にやる気は失われていくのは仕方がないかもしれません。

結果として、「書類選考すら通らないなら、転職活動を続けても意味はない」という考えに陥って、転職活動を途中でやめるということになる場合があるでしょう。

狙っていた会社が不採用になった

転職検討者のなかには、特定の企業や職種への転職を目指し、転職活動を始める方もいます。

このタイプの方は、応募前から企業を選定していることが多いため、狙っていた企業が不採用になってしまえば、転職活動を続ける意味を失います。

仕事と転職活動の両立が難しい

転職検討者の多くは、今の仕事と並行して転職活動を行っています。

ただでさえ忙しい仕事に転職活動の労力が加わるのですから、両立できず、くじけてしまう方がいるのも頷けます。

仕事の質を落とさず、上司や同僚にバレないよう転職活動を行うことに疲れてしまって、転職活動を途中でやめる判断をする場合もあるでしょう。

転職活動の終わりが見えない

最終面接後の不採用が続いた、転職活動が予定よりも長引いてしまったなど、転職活動に終わりが見えないと感じた方も、途中でやめてしまうことがあるようです。

また、転職活動に嫌気がさしてもうやめた、と半ば投げ出してしまうこともあるでしょう。

転勤・異動になった

転勤・異動によって現職での悩みの種がなくなり、転職活動を続ける必要がなくなったという方もいます。

転職活動を始めたきっかけが、職場の居心地の悪さや通勤ストレスという方は、状況が変わることで、転職活動を途中でやめることもあるかもしれません。

転職活動を途中でやめることで生じるリスク

転職活動を途中でやめることは簡単ですが、途中でやめるリスクを考えておく必要があります。

転職活動を途中でやめることで生じるリスクを見ていきましょう。

現職での不満が解消されない

 

転職活動は、給与・賞与を上げたい、雰囲気が良い職場で働きたい、スキルアップしたいなどのように、現状を変えたいという思いがきっかけとなり始まることが多いです。

転職活動を途中でやめてしまえば、これらの願いはかなえられません。

現職での不満を解消できない、または不満が解消されるまでに時間がかかってしまうということは、転職活動を途中でやめる最大のリスクといえるでしょう。

転職のタイミングを逃す

求人との出会いは、一期一会です。

転職活動を途中でやめてしまえば、今気になっている求人に出会える確率は、限りなくゼロに近くなるケースもあります。

忙しさから、転職活動を途中でやめることを考える方もいますが、「落ち着いたらいつか転職しよう」という考えでは、転職に本腰を入れるタイミングはなかなか来ないかもしれません。

転職の機会を失うこともまた、転職活動を途中でやめるリスクのひとつです。

転職サービスの利用再開が難しくなる

転職サービスを利用している方であれば、サービスの利用再開が難しくなるリスクも押さえておかなければなりません。

転職活動を終わったものと自己完結し、キャリアアドバイザーからの連絡を無視したり、面接を無断キャンセルしてしまったりすれば、どうなるでしょうか。

いくら利用者といえど不適切な対応を続けていると、紹介される求人が極端に減ったりすることもあるでしょう。

また、求職者自身も心情的に、再度転職活動をしたいと思ったとき、連絡をするのがはばかられると感じてしまうこともあるかもしれません。

転職活動を「途中でやめる」のと「中断する」のは別

転職活動を途中でやめたいと思った時には、「やめる」ではなく、「中断する」という選択を検討するのがおすすめです。

「転職再開の目処がたっていなければ、転職サービスは退会した方が良いのでは?」と考える方も少なくないようですが、転職サービスは必ずしも退会する必要はありません。

サービスを中断することの最大のメリットは、利用再開がスムーズになることです。

学歴・職歴などの情報を再入力する手間や、キャリアアドバイザーに転職の状況を伝え直す手間がなくなる可能性がありますので、転職サイトや転職エージェントの利用は「中断する」という選択を検討しましょう。

途中でやめる・中断するのどちらを選ぶべきか迷った方は、利用中の転職サービス担当者までお問い合わせください。

転職活動を途中でやめる・中断すると決めた時にすべきこと

転職活動を途中でやめる・中断することを決意した場合、どのように行動すべきなのでしょうか。

転職活動を途中でやめる・中断する場合にしておきたいことを見ていきましょう。

キャリアアドバイザーに早めに意思を伝える

転職エージェントやスカウトサービスなどの転職支援サービスを利用している場合は、なるべく早く、担当のキャリアアドバイザーに転職活動をやめる・中断する意思を伝えます。

サービスを複数利用している場合は、全ての担当者に漏れなく連絡しましょう。

転職活動を途中でやめる・中断する理由は、キャリアアドバイザーに正直に伝えても問題はありません。

企業へ選考の辞退を申し出る

選考途中の企業や、内定を保留している企業があれば、この後の選考・内定を辞退する旨を申し出ます。

キャリアアドバイザーに相談しているのであれば、転職をやめる・中断する意思を伝えた段階で対応してくれるはずです。

直接応募をしている求職者は、選考を辞退する旨、これまでの選考に対する感謝、そして謝罪の気持ちをメールで送っておきましょう。

予定していた面接・選考を受ける

入社の可能性がある企業での面接・選考が決まっているのであれば、予定通り進めてしまって問題ありません。

しかし、入社の可能性が限りなく低い企業であれば、予定の前日や当日であっても面接・選考は辞退した方が良いでしょう。

約束を破ることに抵抗がある方もいるかもしれませんが、選考を進めても採用にならない人物に時間を割くぐらいなら、早めに辞退してもらった方が企業としては助かります。

ただし、選考の前日や当日は急を要するため、電話もしくは電話とメールの両方で連絡を入れておくのが良いでしょう。

転職サービスの設定を変更する

各所への連絡が済んだ後は、利用している全ての転職サービスの設定を変更しましょう。

転職を検討している時期や、求人情報の通知頻度が変えられるはずです。

なかでも、スカウトサービスの設定漏れには注意が必要です。

転職活動中の状態のままであれば、企業の担当者に意味のないスカウトをさせてしまうおそれもありますので、転職の意思が完全になくなったのであれば、忘れずに設定を変更しましょう。

転職活動を途中でやめる・中断する時の注意点

転職活動を途中でやめる・中断する時に取るべき具体的な行動とあわせて、全体を通した注意点も押さえておきましょう。

途中でやめる・中断する場合はよく考えてから

転職活動を途中でやめる・中断するという判断は、やめるリスクを踏まえたうえで慎重に行いましょう。

たとえば、内定までの平均応募数が10社という転職サービスを利用している方が、「不採用が1〜2社続いたからもう辞める」と考えるのは、判断が早いかもしれません。

書類選考が通過できないのか、面接が通過できないのかでも対策は変わります。

求人の探し方から間違っている、という可能性もあります。

もし、転職活動自体に改善できる余地があるのであれば、改善策を試してみてからやめても遅くはないでしょう。

現職が忙しすぎたり、いくら応募をしても結果が全く振るわなかったりした場合は、そのまま続けても良いように進む可能性は低いので、転職活動を中断してみても良いかもしれません。

社会人としてのマナーを守る

転職活動を途中でやめる・中断することを決めたからといって、その後の対応をおざなりにしてしまうのは、社会人としてのモラルに欠ける行為です。

いかなる理由があっても、無断で選考を辞退したり、音信不通になるのはNGです。

選考辞退の連絡など、気後れしてしまう場面もあるかもしれませんが、最低限のマナーは守り、誠実な対応をするよう心がけましょう。

転職活動を途中でやめるか迷ったらPaceBoxに相談

転職活動が思うように進まなければ、途中でやめるという選択が頭をよぎってしまうのも無理はありません。

しかし、一度始めた転職活動を途中でやめてしまっては、これまで転職活動にかけた時間が無駄になってしまいます。

転職のタイミングを逃してしまうリスクも高まりますので、転職活動を途中でやめる決断は慎重に行いましょう。

転職活動を続けるか、途中でやめるかの判断がつかなかったら、PaceBox(ペースボックス)に気軽にご相談ください。

PaceBoxのキャリアアドバイザーは、転職に関するさまざまな悩みや不安の相談に親身に寄り添い、あなたの転職活動をサポートします。

チャットやオンライン面談で相談することもできますので、転職活動を途中でやめる前に、ぜひPaceBoxにご相談ください。

転職活動に悩んでいる人はPaceBoxに登録!
忙しくて転職活動が進まない
書類選考・面接が通過しない
悩みの整理や自己分析サポートが欲しい
今すぐPaceBoxに登録無料
オファーがくる転職サイトPaceBox

SHARE ENTRY

この記事を読んだ方におすすめ

応募書類在中の意味は?封筒に書いた方がよい理由や書き方などについて解説|の画像

応募書類在中の意味は?封筒に書いた方がよい理由や書き方などについて解説

内定辞退はメールか電話、どちらが適切?基本マナーや注意点、例文を紹介|の画像

内定辞退はメールか電話、どちらが適切?基本マナーや注意点、例文を紹介

商社の仕事内容とは?平均年収やメーカーとの違いなどを解説|の画像

商社の仕事内容とは?平均年収やメーカーとの違いなどを解説

履歴書の電話番号欄の正しい書き方! 電話が無い場合はどうすればいい?|の画像

履歴書の電話番号欄の正しい書き方! 電話が無い場合はどうすればいい?

転職基礎情報

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!|の画像

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説|の画像

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法|の画像

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説|の画像

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ|の画像

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説|の画像

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説|の画像

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説|の画像

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説|の画像

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント|の画像

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説|の画像

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説

転職準備

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方|の画像

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!|の画像

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ|の画像

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!|の画像

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文|の画像

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方|の画像

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法|の画像

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント|の画像

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問|の画像

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説|の画像

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント|の画像

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説|の画像

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説

応募・面接

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性|の画像

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?|の画像

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説|の画像

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは|の画像

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説|の画像

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説|の画像

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現|の画像

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント|の画像

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!|の画像

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!

仕事の基礎知識

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事|の画像

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説|の画像

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!|の画像

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは|の画像

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法|の画像

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説|の画像

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット|の画像

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?|の画像

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント|の画像

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント

おすすめ記事

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう|の画像

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?|の画像

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説|の画像

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法|の画像

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧|の画像

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧