中途採用をお考えの企業さまへお知らせヘルプログイン/会員登録

 
オファーが届く転職サイト
転職ならPaceBox(ペースボックス) | 企業から直接オファーが届く転職サイト

キャリアチェンジは難しい?キャリアチェンジが難しいと感じる理由と対策法

キャリアチェンジは難しい?キャリアチェンジが難しいと感じる理由と対策法
履歴書登録して

オファーを待とう
オファーがくる転職サイト
PaceBox
オファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

未経験の分野に転職をするキャリアチェンジは難しいと感じることはあるでしょう。

これからキャリアチェンジを目指す場合、キャリアチェンジを難しいと考えて準備した場合と、キャリアチェンジを難しいと考える必要がない場合があります。

また、キャリアチェンジ活動をして難しいと感じたときのための対策方法も解説します。

キャリアチェンジを難しいと考えたほうがいい場合

キャリア形成のためキャリアチェンジをはじめる方は増えていますが、安直に考えるとうまくいかない場合もあります。

キャリアチェンジを難しいと考えていい場合を確認していきましょう。

現職を辞めたいだけ

ただ現職を辞めたいという理由だけでキャリアチェンジを考えると難しくなるでしょう。

キャリアチェンジでなくてもネガティブな理由だけで転職をしようとする場合、企業を納得させるだけの説得力をもちません。

なぜ現職を辞めキャリアチェンジしたいのか、なぜこの職種や業種にキャリアチェンジをしようと考えたのかという部分を具体的に説明できないようであれば、キャリアチェンジは難しい場合があるでしょう。 

キャリアチェンジの理由が曖昧である

キャリアチェンジの理由が曖昧で不明瞭な場合も難しくなりやすいでしょう。

キャリアチェンジでは未経験の職種や業種に従事することを目標としますが、目的が定まらないと、職種や業種を選択することもできません。

また、現職の日々の仕事に追われていると、自己分析やスキルと経験の棚卸しも後回しになりがちです。

休日などまとまった時間を利用してキャリアチェンジの理由や目標を明確にする必要があるでしょう。

キャリアチェンジのためのリサーチができない

未経験の職業や企業のリサーチは難しいと感じることがあるのではないでしょうか。

漠然とやってみたい職業や入社したい企業があるだけではキャリアチェンジはうまく進まないか、進んだとしてもギャップを感じてしまうかもしれません。

キャリアチェンジには目標となる職業や企業を定めてリサーチする必要があります。

リサーチに迷ったときのために、身近にキャリアチェンジ経験者や信頼できる転職支援サービスを見つけ、相談できる環境を整えることが重要です。

キャリアチェンジを難しいと考えなくていい場合

キャリアチェンジを難しいと感じてしまうことはおかしなことではありませんが、キャリアチェンジを難しいと考えなくていい場合もあります。

キャリアチェンジは難しいと考えなくていい場合について確認していきましょう。

キャリアダウンをする場合

現職よりも難易度の低いポジションや業種にキャリアダウンする場合は、そこまでキャリアチェンジを難しいと考える必要はありません。

例えば、現在管理職をしているが、長年経験を積んでいた現場メンバーの仕事に戻りたい場合などがキャリアダウンに該当します。

これまでのスキルや経験を活かせるキャリアチェンジや、キャリアや収入よりも興味のある仕事に従事することを目的とした場合は、あまりキャリアチェンジを難しいと考えなくていいでしょう。

必要なスキルや知識をすでに持っている場合

企業が必要としているスキルや知識を持っているうえで、キャリアチェンジを進めている場合も、そこまで難しいと考える必要はありません。

例えば、キャリアチェンジする職種に関連する資格を取得していたり、業務に必要なスキルを事前に習得しているような場合です。

キャリアチェンジ先の求めるスキルや知識をリサーチし、成果や資格など結果で証明できる場合は、未経験分野であってもキャリアチェンジの難易度が下がるでしょう。

同じ職種で違う業種に行く場合

同じ職種で違う業種に行く場合も、そこまでキャリアチェンジを難しく考える必要はありません。

たとえば小売業の営業職から製造業の営業職にキャリアチェンジするといった場合です。

新しい業種の経験や知識を増やす努力は必要となりますが、これまでの職種の経験やスキルを活かすことが可能です。

また、職種未経験というわけではないので、新しい業種にキャリアチェンジしても短時間で即戦力になれることが期待できます。

前職での経験を重視して採用を求める企業も多いことから、同じ職種で違う業種を目指すキャリアチェンジの難易度は下がるでしょう。

実際のキャリアチェンジ活動が難しいと感じる理由

キャリアチェンジ活動を実際に始めてみると難しいと感じることがあります。

どのような点がキャリアチェンジを難しいと感じてしまうのか確認していきましょう。

職種と業種が未経験の場合は難易度が上がるため

職種と業種どちらも未経験の場合、採用の難易度があがることが多いので、キャリアチェンジを難しくしています。

未経験であれば、企業側は基礎的な部分から社員教育をすることになりますが、職種、業種どちらも未経験であれば企業の負担が増えることになります。

即戦力に期待できないことで先方も採用を慎重になるので、より難しいと感じてしまうかもしれません。

求めている人材像をリサーチして、未経験でも貢献できるマッチポイントを見つけることが重要です。

キャリアチェンジには時間がかかる可能性が高いため

キャリアチェンジには時間がかかる可能性があります。

キャリアチェンジでなくても転職活動は現職を続けながら活動をする方も多く、必要なリサーチや応募と面談など行動の時間確保が難しいことも理由の一つです。

また、未経験職種を中心に応募する場合は採用ハードル高まることもあるので、これまでのキャリアと同様の転職活動よりは時間が必要になるケースが多いです。

休日などのまとまった時間を利用して必要な情報をあつめ、継続的な活動を実践する必要があります。

信頼できる求人情報先を見つけられていない

キャリアチェンジしたい職業や企業の求人が見つけにくい場合はキャリアチェンジが難しくなります。

リサーチとともに企業の求人を探す手段や情報先を確立していないことが理由の一つです。

希望する職業や企業の求人の有無、未経験で問題ないかという部分も調べる必要があります。

信頼のおける情報先を見つけることができない場合は、キャリアチェンジの活動が難しくなるでしょう。

キャリアチェンジを難しいと感じた時の対策法

キャリアチェンジを難しいと感じたときの対策方法を解説します。

現状を見直し、足らない部分がないか確認してみるだけでもキャリアチェンジ成功に近づくことができるでしょう。

キャリアチェンジ後のビジョンを整理

キャリアチェンジをすることで将来どうなりたいのか、ビジョンを整理しておくとよいでしょう。

どれだけキャリアチェンジを本気で考えているか、熱量につながることで先方への説明に説得力が増すからです。

曖昧な将来像ではなく具体的であるほどわかりやすくポジティブな印象を受けます。

現職ではできない理由を明確にしておく

「なぜ現職を続けようと思わなかったのか?」「現職でできない理由はなんなのか?」の質問に回答できるように準備します。

採用する企業は「以前の仕事が嫌で辞めたいのでは」「自社の仕事は理解しているのだろうか?」と疑問に思われることがあります。

「自社もすぐに辞めてしまうのでは?」と思わせないよう、先方が納得できる理由を明確にしておくとよいでしょう。

自分の棚卸しで強みを整理しておく

キャリアチェンジが難しいのは自分の強みを見つけることができず、説明できていないことが考えられます。

現職での経験や数字で説明できる成果、資格やスキルなど細かく振り返ってみるといいかもしれません。

また、相談できる相手や転職のアドバイスができる方が身近にいる場合、意見を求めることも重要です。

自分が強みと思っていたことでも客観的な意見をもらうことで、わかりやすく説得力のある強みにブラッシュアップすることができるでしょう。

現職でのキャリアも大事にする

現職でのキャリアも大事にしてキャリアチェンジを続けることも重要です。

キャリアチェンジには時間がかかる可能性があるからです。

現職を辞めて専念する手段もありますが、収入面の不安から目的と異なる職業を選択することも考えられます。

現職でのキャリア維持で収入を確保しつつ、キャリアチェンジを進めることがおすすめといえます。

職種か業種、片方だけのキャリアチェンジも検討

職種と業種のどちらかは現職のものと変更せず、求人のある企業でキャリアアップを目指すことも検討しましょう。

どちらも未経験よりは企業も採用しやすくなり、キャリアチェンジの難易度を下げてくれます。

キャリアチェンジの目的と将来のビジョンと照らし、柔軟に対応することは機会の損失を減らしてくれます。

相談できる人、信頼できる情報発信先を見つける

相談できる経験者や信頼できる転職情報発信先を見つけることで格段にキャリアチェンジがしやすくなります。

未経験の職業に転職することを目指すため、思い込みや理解不足で活動を続けることになりかねません。

転職エージェントや転職支援サービスなどのプロに協力を求めることがおすすめです。

客観的なアドバイスだけではなくリサーチしたい情報も入手しやすくなり、キャリアチェンジが成功しやすくなるでしょう。

キャリアチェンジを難しいと感じたらPaceBoxに相談

 自分自身でキャリア形成していく目的で幅広い年齢層がキャリアチェンジの活動をしています。

目的と将来ビジョンを明確にして、効率よくリサーチすることやアドバイス先を見つけることが大切です。

しかし、キャリアチェンジを目指す転職は、通常の転職よりも労力や時間が必要になる場合が多いのも確かです。

キャリアチェンジを難しいと感じたら、PaceBoxのキャリアアドバイザーに相談してみてください。

キャリアチェンジに関することでなくても転職に関するさまざまな悩みや不安をPaceBoxはサポートしますので、ぜひ登録してみてください。

プロフィールを充実させると、オファーがくる!
効率的な転職活動ができる
悩んだ時にはキャリアアドバイザーに相談可能
求人検索では見つけられなかった企業と出会える
今すぐPaceBoxに登録無料
オファーがくる転職サイトPaceBox

SHARE ENTRY

この記事を読んだ方におすすめ

第二新卒の給料は?第二新卒が転職で給与や年収アップを実現する秘訣|の画像

第二新卒の給料は?第二新卒が転職で給与や年収アップを実現する秘訣

資格は特に必要ない?コンサルタントの仕事内容や必要な能力|の画像

資格は特に必要ない?コンサルタントの仕事内容や必要な能力

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

転職基礎情報

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!|の画像

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説|の画像

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法|の画像

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説|の画像

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ|の画像

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説|の画像

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説|の画像

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説|の画像

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説|の画像

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント|の画像

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説|の画像

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説

転職準備

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方|の画像

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!|の画像

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ|の画像

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!|の画像

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文|の画像

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方|の画像

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法|の画像

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント|の画像

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問|の画像

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説|の画像

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント|の画像

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説|の画像

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説

応募・面接

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性|の画像

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?|の画像

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説|の画像

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは|の画像

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説|の画像

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説|の画像

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現|の画像

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント|の画像

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!|の画像

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!

仕事の基礎知識

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事|の画像

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説|の画像

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!|の画像

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは|の画像

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法|の画像

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説|の画像

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット|の画像

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?|の画像

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント|の画像

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント

おすすめ記事

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう|の画像

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?|の画像

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説|の画像

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法|の画像

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧|の画像

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧