中途採用をお考えの企業さまへお知らせヘルプログイン/会員登録

 
オファーが届く転職サイト
転職ならPaceBox(ペースボックス) | 企業から直接オファーが届く転職サイト

中途採用されやすい時期は?中途採用されやすい時期に転職をするポイント

中途採用されやすい時期は?中途採用されやすい時期に転職をするポイント
履歴書登録して

オファーを待とう
オファーがくる転職サイト
PaceBox
オファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

転職を考えている人々にとって、中途採用されやすい時期を知ることは重要です。

年間を通じて中途採用の活動が活発になる特定の時期があり、中途採用されやすい時期を知ることで転職活動をより効果的に進めることができます。

おすすめ度別の中途採用されやすい時期と中途採用されやすい時期に転職するためのポイントについて解説します。

中途採用されやすい時期はあるのか?

中途採用市場には、一年を通じて中途採用されやすい時期とそうではない時期が存在します。

一般的に、新年度の始まりや会計年度の終わりに向けて、企業は新しい人材を積極的に採用する傾向があり、多くの企業が新たなプロジェクトを開始したり、新しいビジネスプランを立ち上げたりする時期と採用されやすい時期は一致する傾向があります。

また、年度末の予算消化や次年度の計画立案に伴い、企業が新しいポジションを設けたり、欠員を補充したりする必要がある際にも活発に採用を行う場合もあります。

これらのような中途採用されやすい時期やタイミングを意識することは、転職活動を戦略的に進める上で非常に重要です。

中途採用されやすい時期に転職活動をするメリット

中途採用されやすい時期に転職活動をするとどのようなメリットが期待できるのでしょうか。

中途採用されやすい時期に転職活動をするメリットについて解説します。

多くの求人から選択しやすくなる

中途採用が活発になる時期に転職活動を行う最大のメリットは、選択肢が豊富になりやすい点です。

中途採用されやすい時期は、多くの企業が様々な職種やポジションのための求人を出すため、転職希望者はより多くの選択肢の中から自分に合った仕事を選ぶことができます。

多様な求人の中から自分の条件に合った職を見つけやすくなり、キャリアアップのチャンスも広がります。

転職活動期間の短期化の可能性が高まる

中途採用が盛んな時期に転職活動をすると、プロセスが迅速に進む可能性があります。

企業はこの時期に人員補充を急ぐ傾向があるため、採用プロセスを加速させることが一般的で、転職活動から内定までの期間が短縮される可能性が高まります。

特に、急募をかけている企業では迅速な決定が求められるため、面接から内定までの期間が通常よりも短くなることが多いです。

効率的に転職活動を進めることができれば、転職に伴う不確実性やストレスを軽減することができます。

中途採用されやすい時期以外に転職活動をするメリット

中途採用されやすい時期以外に転職活動をするメリットはありますが、逆に中途採用されやすい時期以外に転職活動をするメリットも存在します。

競合が少ない

中途採用されやすい時期以外に転職活動を行う一つの大きなメリットは、競合が少なくなることです。

採用活動が比較的静かな時期に応募することで、応募者の数が減少し、個々の応募者に対する企業の注目度が高まります。

個々の候補者がより深く評価される機会が増え、選考プロセスで自己を際立たせることが容易になる可能性があります。

また、応募者が少ないため、履歴書や面接の印象が採用担当者に強く残る可能性が高くなります。

緊急度の高いポジション募集である可能性

通常の採用サイクル外で募集されるポジションは、企業にとって緊急度が高い場合が多いです。

突発的な人員不足、急なプロジェクトの開始、または特定のスキルが急遽必要となった場合などに発生します。

そのため、このような時期に応募することは、迅速な採用決定のチャンスが増えることを意味します。

また、緊急度が高いポジションは、企業にとって重要な役割や責任を担うことが多く、キャリアアップの良い機会を提供することもあります。

このように、中途採用されやすい時期以外に転職活動を行うことには、意外なメリットが隠されている場合があります。

中途採用されやすい時期のおすすめ度別一覧

中途採用されやすい時期、いわゆる中途採用の募集を積極的に行う傾向がある時期は具体的にいつぐらいなのでしょうか。

中途採用されやすい時期をおすすめ度別に解説します。

おすすめ度◎:2月・3月

2月から3月は、多くの企業が次年度の4月入社を目指す転職者向けの中途採用活動を積極化します。

特に、新卒採用を行う企業の場合、この時期に中途採用を行う理由は、新卒入社者と同時に入社手続きや研修を実施できる点にあり、新卒と中途の両方の新入社員を効率的に導入することが可能になります。

おすすめ度◎:6月・7月

6月から7月にかけては、賞与支給を行う企業が多い時期です。

夏のボーナスが6月や7月に支給される企業では、この賞与を受け取った後に転職活動を開始する求職者が増加するため、企業はこの時期に中途採用を強化し、賞与後の求職者層をターゲットにする傾向があります。

また、4月に新年度を迎える企業では、6月が業務が落ち着き始めるタイミングであることも多いため、新卒採用を行っている企業では、新卒入社者の初期研修が終了しており、新たな中途採用活動を行いやすくなっています。

おすすめ度◎:9月・10月・11月

9月から11月にかけては、夏季休暇を終えた後に転職を考える人々が増加します。

多くの人が年内入社を目指して実際に転職活動を開始するため、この時期には求人掲載を行う企業が増えます。

企業は、年末の忙しさに備え、また新しい年の計画を立てるために、この時期に適切な人材を確保しようとします。

おすすめ度〇:1月・7月・10月

会社の決算期は、中途採用活動のタイミングに大きく影響を与えます。

例えば、決算が9月の企業では、上期は10月から始まり、下期は翌年の4月にスタートします。

一方で、12月に決算を迎える企業の場合、上期が1月から、下期が7月から始まります。

3月に決算を行う企業では、上期が4月から、下期が10月からとなります。

期の切り替わりのタイミングでは、新たな採用予算が決定されることが多く、結果として中途採用活動を実施する企業が増える傾向にあります。

おすすめ度△:12月

12月から1月にかけては、多くの企業が年度末の業務に追われる時期です。

この時期は、一年の締めくくりとしての業務の総括、年間目標の達成状況の確認、そして新年度に向けた計画の立案など、様々なタスクが集中します。

また、年末年始の休暇もこの時期に設定されているため、中途採用活動に必要な時間やリソースを確保することが難しくなるため、多くの企業がこの時期の採用を控える傾向にあります。

おすすめ度×:4月・5月

新卒採用を行う企業においては、4月から5月は特に新卒者の受け入れに集中する時期なので中途採用活動を控え、新卒採用に注力する傾向が強まります。

しかし、5月になり早期退職をしてしまうなどでこの時期周辺に急募の求人が出てくる場合もあります。

中途採用されやすい時期に転職するためのポイント

転職活動を進めるにあたり、中途採用の場合でも時期を意識すると良い効果が期待できます。

中途採用されやすい時期に転職するためのポイントについて見ていきましょう。

企業側の採用意欲が高い時期を見極める

中途採用されやすい時期に転職を成功させるためには、まず企業側の採用意欲が高まる時期を見極めることが重要です。

例えば、新年度の始まりや決算期の後など、企業が新しい人材を積極的に採用し始める時期を狙うことなどを意識しましょう。

また、中途採用されやすい時期だけ確認するのではなく、良い求人はいつ出てくるかわかりませんので、時期を意識しつつも定期的に確認することも重要です。

計画的な転職活動をする

計画的に転職活動を行うことも重要です。転職活動は3ヶ月程度、長い場合は半年以上かかることもあります。

現職中であれば日程調整も必要なため、面接を設定するだけでも数週間かかることもあるので、中途採用されやすい時期を逃してしまうこともあります。

自分のスキルセット、キャリアの目標、希望する職種や業界について明確な理解を持ち、それに基づいて戦略的に転職活動を進めることが望ましいです。

中途採用されやすい時期だからと急に転職活動を始めるのではなく、あらかじめ余裕をもって準備しておくとタイミングを逃さずに活動をスタートしやすくなります。

また、履歴書や職務経歴書の準備、面接対策なども事前に行っておくと良いでしょう。

転職エージェントの活用も検討する

転職エージェントの利用も効果的です。

転職エージェントは、市場の最新動向に精通しており、個々の求職者に合った職を提案してくれます。

また、履歴書の添削や面接対策、条件交渉など、転職プロセス全体をサポートしてくれるため、スムーズな転職活動が可能になります。

転職サイトやダイレクトリクルーティングの活用をする

転職サイトやダイレクトリクルーティングの活用も重要なポイントです。

転職サイトでは、多数の求人情報を一度に確認することができ、自分に合った職を探しやすくなります。

また、ダイレクトリクルーティングを利用することで、企業から直接スカウトされる機会も増えるため、より多くの機会を見つけ、転職活動の選択肢を広げることができます。

中途採用されやすい時期にPaceBoxを使おう

転職を考えた場合、転職活動をするタイミングや時期は重要なポイントになり、中途採用されやすい時期を考えて行動することも転職成功のカギといえます。

PaceBoxは、プロフィールを充実させることで、企業からオファーが届く転職サービスです。

第二新卒、20代~30代の方々で中途入社での転職を目指している方に適したサービスになっています。

中途採用されやすい時期を意識してPaceBoxを活用してみてはいかがでしょうか。

プロフィールを充実させると、オファーがくる!
効率的な転職活動ができる
悩んだ時にはキャリアアドバイザーに相談可能
求人検索では見つけられなかった企業と出会える
今すぐPaceBoxに登録無料
オファーがくる転職サイトPaceBox

SHARE ENTRY

この記事を読んだ方におすすめ

職務経歴書の志望動機の書き方は?職種別に職務経歴書の志望動機の例文を紹介!|の画像

職務経歴書の志望動機の書き方は?職種別に職務経歴書の志望動機の例文を紹介!

第二新卒女性の転職に注目!ライフプランを踏まえて成功させるポイントを解説|の画像

第二新卒女性の転職に注目!ライフプランを踏まえて成功させるポイントを解説

職務経歴書の嘘はバレる?職務経歴書に噓を記載した場合の影響|の画像

職務経歴書の嘘はバレる?職務経歴書に噓を記載した場合の影響

よくある転職の失敗談8選!失敗を避けるためのポイントも解説|の画像

よくある転職の失敗談8選!失敗を避けるためのポイントも解説

転職基礎情報

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!|の画像

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説|の画像

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法|の画像

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説|の画像

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ|の画像

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説|の画像

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説|の画像

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説|の画像

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説|の画像

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント|の画像

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説|の画像

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説

転職準備

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方|の画像

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!|の画像

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ|の画像

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!|の画像

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文|の画像

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方|の画像

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法|の画像

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント|の画像

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問|の画像

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説|の画像

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント|の画像

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説|の画像

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説

応募・面接

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性|の画像

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?|の画像

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説|の画像

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは|の画像

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説|の画像

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説|の画像

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現|の画像

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント|の画像

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!|の画像

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!

仕事の基礎知識

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事|の画像

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説|の画像

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!|の画像

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは|の画像

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法|の画像

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説|の画像

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット|の画像

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?|の画像

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント|の画像

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント

おすすめ記事

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう|の画像

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?|の画像

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説|の画像

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法|の画像

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧|の画像

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧