中途採用をお考えの企業さまへお知らせヘルプログイン/会員登録

 
オファーが届く転職サイト
転職ならPaceBox(ペースボックス) | 企業から直接オファーが届く転職サイト

ダイレクトリクルーティングとは?ダイレクトリクルーティングのメリット・デメリット

ダイレクトリクルーティングとは?ダイレクトリクルーティングのメリット・デメリット
履歴書登録して

オファーを待とう
オファーがくる転職サイト
PaceBox
オファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

企業の採用戦略の中で、ダイレクトリクルーティングは、人材獲得のための一つの効果的な手法として注目されています。

ダイレクトリクルーティングのアプローチでは、企業が求職者を直接探し出し、彼らに直接アプローチします。

ダイレクトリクルーティングとは何か、企業側と求職者側でのメリットとデメリット、なぜダイレクトリクルーティングが注目されているのかについて、詳しく解説します。

ダイレクトリク ルーティングとは

ダイレクトリクルーティングとは、企業が求人ポータルや人材紹介会社を介さずに、直接潜在的な求職者にアプローチして行う採用手法のことです。

ダイレクトリクルーティングでは、企業は自社に適合する可能性のある個人に直接連絡を取り、職務内容、企業文化、求人情報などについて情報を提供します。

ダイレクトリクルーティングによって、企業は自社とのマッチ度が高い人材を採用することができます。

ダイレクトリクルーティングが注目されている理由

採用手段としてダイレクトリクルーティングはなぜ注目が高まってきたのでしょうか。

ダイレクトリクルーティングが注目されている理由について解説します。

人材不足の影響

特定の技術や専門知識を持つ人材が不足している状況下では、企業はより積極的に適切な人材を探す必要があります。

ダイレクトリクルーティングは、不足している特定のスキルを持つ自社にマッチした求職者を見つけるのに効果的な手法であることから、注目が高まったといえるでしょう。

また、求職者からすれば、人材不足かどうかは外からわかりにくいですが、ダイレクトリクルーティングによって見つけられていない求人や思いがけない企業から声がかかる可能性があることで注目を集めています。

終身雇用の崩壊

終身雇用制の崩壊とともに、キャリアの多様化が進む中、企業はより戦略的な採用をする必要が出てきています。

ダイレクトリクルーティングは、企業からアプローチできる採用手法ですので、適切な人材を積極的に確保するための有効な手段のひとつといえるでしょう。

求職者からしても、終身雇用が崩壊していることで転職を考える、実行する回数は増えてきており、ダイレクトリクルーティングという手法で企業がアプローチをしてくることをチャンスととらえることができるでしょう。

リモートワークと柔軟な働き方の増加の影響

働き方改革や新型コロナウイルスの影響によってリモートワークが普及しました。

リモートワークの普及によって地理的な制約が減少し、企業はより広い範囲から求職者を探すことが可能になったため、ダイレクトリクルーティングへの注目や効果が増しています。

また、求職者も場所に縛られずに働ける求人や企業に魅力を感じるケースも増えてきており、このような企業からダイレクトリクルーティングでアプローチされることは好意的にとらえられているでしょう。

クラウドコミュニケーションの普及

クラウドベースのコミュニケーションツールの発展により、企業、個人共にどこからでも簡単に連絡を取ることができるようになりました。

コミュニケーションが容易にとれるようになったことで、ダイレクトリクルーティングのプロセスがより簡単かつ効率的になっています。

ダイレクトリクルーティングのメリット:企業側

ダイレクトリクルーティングという手法を採用することで企業にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

企業側にとってのダイレクトリクルーティングのメリットについて解説します。

マッチする人材にのみスカウトできる

ダイレクトリクルーティングでは、企業は特定のスキルセットや経験を持つ求職者を直接ターゲットにすることができます。

ミスマッチやアンマッチを未然に防ぐことで、最も適合する人材を選び出し、より効率的な採用プロセスを実現することが可能です。

潜在層へのアプローチができる

積極的に求職活動をしていないが、企業にとって理想的なスキルや経験を持つ求職者にアプローチすることができます。

企業側からアプローチすることで、求人や企業の存在を知る機会が増えることで、応募してもらえる母数が増え、優秀な人材を獲得できる期待が高まります。

採用コストの削減につながる

中間のエージェントや求人広告にかかるコストが不要になるため、採用コストを削済することが可能です。

また、ミスマッチが起きてしまうと、それまでかけた時間やコストが無駄になりますが、求めている人材に対して企業からアプローチをすることでそのリスクを軽減させることが期待できます。

相手へのメッセージが伝わりやすい

ダイレクトリクルーティングでは直接コミュニケーションを通じて、企業の文化やビジョンを求職者に直接伝えることができます。

企業と求職者の間でより深い理解を築くことで、応募意思を持ってもらうことにつながったり、ミスマッチを防げる可能性が高まります。

ダイレクトリクルーティングのデメリット:企業側

直接コミュニケーションが取れるメリットがあるダイレクトリクルーティングですが、企業側にデメリットも生じる部分があります。

企業側にとってのダイレクトリクルーティングのデメリットについて解説します。

採用業務の負荷の増加

適切な求職者を見つけ、コンタクトを取るための労力が必要です。

自社で求職者を探したりアプローチすることが必要のため、採用担当者の負担が大きくなることが考えられます。

根気強い取り組みが必要

求職者を説得し、自社に引きつけるためには、長期間にわたるコミュニケーションとフォローアップが必要です。

仲介者が存在しないため、求職者からの質問の回答や日程調整など、全て自社で行う必要があります。

ノウハウが必要

効果的なダイレクトリクルーティングには、市場の理解、コミュニケーションスキル、求職者の評価方法など、特定のノウハウが必要です。

これらのスキルを持つ採用担当者を確保することも、企業にとっては課題となり得ます。

短期大規模採用には不向き

ダイレクトリクルーティングは、特定のポジションや特殊なスキルセットを持つ求職者をターゲットにする際には効果的ですが、大量の人材を短期間で採用する必要がある場合には最適ではありません。

早急かつ大幅に人員を増やしたい場合などは、別の採用手段を用いるほうが適している場合があります。

ダイレクトリクルーティングのメリット:求職者側

求職者側にとってのダイレクトリクルーティングのメリットについて解説します。

直接的なコミュニケーションができる

ダイレクトリクルーティングでは、企業と求職者間のコミュニケーションが直接行われます。

求職者は応募や選考前に企業の文化、職務内容、期待される役割についてより詳細な情報を得ることができ、採用プロセス中の疑問や懸念を直接解消することが可能です。

競争を減らせる可能性が高まる

一般に公開されていないポジションや、限られた求職者にのみ提示されるチャンスもあるため、求職者は競争が少ない状況で求人に応募することができる可能性があります。

ダイレクトリクルーティングの場合、応募した場合と比較してある程度の選考基準をクリアしていると考えられるので、優位性がある場合が多いと考えられるでしょう。

採用プロセスが迅速化される可能性がある

企業から直接のアプローチを受けることで、従来の求人応募プロセスよりも迅速に採用プロセスを進めることが可能です。

なぜなら、書類選考やスキル、経歴のチェックが事前にされている場合が多いからです。

求人応募をしないで済む

企業から直接オファーを受けることで、自ら求人を探して応募する手間が省けます。

特に積極的に転職活動をしていない求職者にとって、このアプローチは時間の節約になります。

また、求人情報として表に出ていない内容もダイレクトリクルーティングで声がかかる可能性があるので、応募意外に求人に出会える可能性が高まります。

ダイレクトリクルーティングのデメリット:求職者側

求職者にメリットがあるダイレクトリクルーティングにもデメリットはあります。

求職者側にとってのダイレクトリクルーティングのデメリットについて解説します。

他の潜在的な機会を見逃すリスク

ダイレクトリクルーティングによって提示されるチャンスに注目しすぎると、他の潜在的な機会を見逃すリスクがあります。

自分自身で求人を探し、応募するということも転職の際には重要ですので、ダイレクトリクルーティングだけに頼るとさまざまな機会を逃してしまうこともあるかもしれません。

情報不足なまま応募してしまうリスク

企業から直接提供される情報に頼ることで、その企業やポジションに関して総合的な視野を欠くことがあります。

求職者は、企業側の説明に偏らないように、自ら情報を集めて判断する必要があります。

オファーメールを捌くための労力

高いスキルを保有していたり、需要の高いスキルを保有していたりすると、多数のオファーやスカウトメールを受け取ることがあります。

また、あまり自分の経歴やスキルと関係がない企業やポジションからもオファーされることもあります。

大量のオファーやメールに適切に対応するためには、時間と労力が必要となることがあります。

ダイレクトリク ルーティングはPaceBoxを活用しよう

ダイレクトリクルーティングは、企業側と求職者の双方にとって多くのメリットをもたらします。

PaceBox」は、プロフィールを充実させることで、プロフィールを見た企業からオファーが届く転職サービスです。

運営会社は、新卒オファー型サービス「OfferBox」を運営するグロース市場上場の株式会社i-plugの100%子会社なので、安心です。

ぜひダイレクトリクルーティングのためにPaceBoxを活用してみてはいかがでしょうか。

プロフィールを充実させると、オファーがくる!
効率的な転職活動ができる
悩んだ時にはキャリアアドバイザーに相談可能
求人検索では見つけられなかった企業と出会える
今すぐPaceBoxに登録無料
オファーがくる転職サイトPaceBox

SHARE ENTRY

この記事を読んだ方におすすめ

転職の面接で特技や趣味を聞かれたときの適切な答え方は?アピールできるものを見つけるコツを紹介|の画像

転職の面接で特技や趣味を聞かれたときの適切な答え方は?アピールできるものを見つけるコツを紹介

社内SEはどんな仕事? 資格・スキル・適性や年収と転職者データを紹介|の画像

社内SEはどんな仕事? 資格・スキル・適性や年収と転職者データを紹介

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

最終面接の逆質問で内定をつかもう!面接官から好印象となる質問例を紹介|の画像

最終面接の逆質問で内定をつかもう!面接官から好印象となる質問例を紹介

転職基礎情報

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!|の画像

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説|の画像

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法|の画像

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説|の画像

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ|の画像

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説|の画像

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説|の画像

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説|の画像

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説|の画像

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント|の画像

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説|の画像

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説

転職準備

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方|の画像

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!|の画像

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ|の画像

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!|の画像

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文|の画像

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方|の画像

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法|の画像

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント|の画像

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問|の画像

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説|の画像

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント|の画像

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説|の画像

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説

応募・面接

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性|の画像

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?|の画像

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説|の画像

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは|の画像

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説|の画像

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説|の画像

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現|の画像

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント|の画像

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!|の画像

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!

仕事の基礎知識

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事|の画像

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説|の画像

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!|の画像

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは|の画像

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法|の画像

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説|の画像

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット|の画像

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?|の画像

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント|の画像

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント

おすすめ記事

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう|の画像

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?|の画像

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説|の画像

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法|の画像

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧|の画像

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧