中途採用をお考えの企業さまへお知らせヘルプログイン/会員登録

 
オファーが届く転職サイト
転職ならPaceBox(ペースボックス) | 企業から直接オファーが届く転職サイト

キャリアカウンセリングで何を話す?キャリアカウンセリングでの相談内容

キャリアカウンセリングで何を話す?キャリアカウンセリングでの相談内容
履歴書登録して

オファーを待とう
オファーがくる転職サイト
PaceBox
オファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

現在の仕事や転職について悩んだり迷ったり、将来のことが不安になった場合には、キャリアカウンセリングを受けるのも一つの選択肢です。

しかし、「キャリアカウンセリングは何を話すものなの?」「どのような悩みを聞いてもらえるの?」と、キャリアカウンセリングについてよくわからないという方もいるかもしれません。

キャリアカウンセリングでは何を話すのか、相談できる内容やキャリアカウンセリングを受けるときの注意点について解説します。

キャリアカウンセリングでは何を話すの?

キャリアというと、職業を意味する「ワークキャリア」と捉えがちですが、人は人生の中でさまざまな役割を担います。

それらを総合した生き方や生きがいを含めた「ライフキャリア」を指します。

つまり、キャリアカウンセリングでは仕事のことだけでなく、自分の生き方、人生に関わるあらゆることを話すことができます。

今の悩みについて

仕事や転職、やりたいことがわからない、職場の人間関係、子育てとの両立、介護との両立、治療と仕事の両立など、さまざまなテーマについて話します。

また、悩みはひとつだけでなく複数が絡み合う場合もあります。

今後どうなりたいか

転職やキャリアチェンジを含め、自分のキャリアを自律的に形成することができるようになってきています。

キャリアモデルが身近に存在せず知識や経験がない場合は、自分で模索していかなければなりません。

キャリアチェンジをしてスキルアップをしたい、起業したい、仕事と家庭を両立して一生涯働きたいなど、自分はどのような人生を歩みたいか、思い描いていることを話すこともできます。

今後どうすればいいか

不安や悩みであったり、目標やビジョンを話したとしても今度どうすればいいか自分ではわからない場合もあるでしょう。

カウンセラーと話をしながら、理想と現実のギャップを埋めるには何をしていけばいいのか、カウンセラーのアドバイスや客観的な提案から気づきを得ることができます。

キャリアカウンセリングで何を話す?:相談する側

基本的にキャリアカウンセリングでは、カウンセラーと1対1で面談をします。

相談する側のよくある相談内容を見ていきましょう。

仕事の悩み

「今の仕事が自分に合っていないと感じる」

「自分の適職を知りたい」

「自分の強みがわからない」

「転職するほうがいいのか悩んでいる」

などの現職や転職に関する仕事全般の悩みを相談することは一般的によくあるものでしょう。

人間関係の悩み

「職場の上司(部下)が苦手。どう接していいのかわからない」

「オンラインのコミュニケーションがつらい」

「職場でパワハラがある」

「職場の人たちとうまくやっていけない」

仕事をするうえで人間関係は重要であり、人間関係の悩みから退職や転職を考えることも少なくありません。

このような職場の人間関係の悩みについてもよく相談されます。

ワークライフバランス・キャリアビジョンについて

「結婚・出産で空白ができるのが不安」

「治療と仕事の両立をしたいが、今の職場では難しい」

「介護と仕事の両立をしたいが、介護が長引きそうで先が見えない」

仕事をするうえで自身の生活や状況は大きな影響を及ぼします。

人生は仕事だけが中心ではありませんので、さまざまな事情と仕事に関して相談をすることがあります。

将来の不安

「将来のことを考えると不安になり、どうしていいのかわからない」

「将来設計がたたず、気持ちが整理できない」

仕事や家庭、さまざまな要素を含めて漠然と将来の不安を相談することもあるでしょう。

キャリアカウンセリングで何を話す?:カウンセラー側

キャリアカウンセラーは、相談者と対話をすることで、相談者自身にふさわしいキャリアを本人が選択することを支援する役割を持っています。

仕事の選択、職場の人間関係、将来への不安などさまざまな経験を受け止め、相談者がより幸せな人生を歩むお手伝いをするのがキャリアカウンセラーの務めです。

カウンセラーが何を話すのか、何をするのか、相談の流れに沿って見ていきましょう。

話を聞く

カウンセラーは、まず相談者の話に耳を傾けます。相談者が何を相談しにきたのか、相談者の悩みや課題が何なのかを理解することから始めます。

相談者のことをよく知るために、相談内容によって今までの経歴やどんな仕事に就きたいのかなどをヒアリングします。

その際、カウンセラーは相談者に寄り添い、相談者自身の思いを尊重しながら対話をしてくれるでしょう。

カウンセラーは、カウンセリングを通して、相談者との信頼関係を築くことを大切にしているからです。

相談者に気づきを促すための問いかけ

対話をしながら、相談者自身に気づきを促すため質問をします。

たとえば、「自分に向いている仕事がわからない」という悩みに対して、「やりがいを感じたのはどんなときですか」などと質問をしながら、相談者の強みを探していくことで、視野が広がり目標が見えてくる可能性があります。

このように、カウンセラーは自分の価値観を押しつけないようにしながら、対話を通して、相談者自身が自分の大事に思っていることや自分の価値観に気づいていくためのサポートをします。

情報提供

カウンセラーは、転職市場や各業界について幅広い知識を保有しているため、狭い業界や会社の内部の話ではなく客観的なアドバイスをすることができます。

相談者が希望する業界の情報や、希望する職業に就くために必要なスキルなどの情報も提供してくれます。

転職を希望している相談者には、企業ごとに提出する履歴書・職務経歴書対策や面接対策も行ってくれます。

客観的なアドバイス

また、仕事以外の悩みも含め、多くのカウンセリングを通して相談者の悩みや迷いを把握する力を持ち合わせていますので、相談者の気持ちに沿って、新しい視点を提供してくれるでしょう。

希望するキャリアの実現をサポート

相談者の理想のキャリア実現に向けて、カウンセラーの持つ引き出しの中から具体的な方法を提案したり、一緒に考えたりして、本人が実現していくことをサポートします。

キャリアカウンセリングで何を話すかを考えるポイント

悩みを相談したいけどそれを言葉にするのが難しい、そんな状態でもキャリアカウンセリングを受けていいのかなと迷っている方もいるかもしれません。

キャリアカウンセリングで何を話すかを考えるポイントを確認していきましょう。

箇条書きでまとめておく

相談したい内容は、一言一句まとめておく必要はありません。

ただ、できれば要点だけでもかまわないので箇条書きでまとめておくと、カウンセリングの際に話しやすいでしょう。

カウンセラーにアドバイスをもらうためにも、自分の情報を伝えることが必要です。

仕事のことで悩んでいるなら、これまでの経歴、主に何を悩んでいるのか、本当はどんなふうになることが理想なのかなど、大まかにまとめておくことをおすすめします。

それでも、どうしても言語化するのが難しいなら、カウンセラーに正直に伝えましょう。

カウンセラーが質問をしてくれますので、対話をしながら自分の思いに気づいていくこともあるでしょう。

今の仕事や転職の相談の場合は、今までの経歴書を持参するとカウンセラーと共有できるため、スムーズに対話できる可能性があります。

柔軟な気持ちで対話をする

キャリアカウンセラーとの対話を通して、主訴(本人がいちばん困っていること)が、最初に思っていたことと違うことに気づくこともあります。

また、キャリアカウンセラーのアドバイスを聞くことで、新しい視点からものごとを見ることができるようになったり、自分を肯定していけるようになることもあります。

逆に、いやなことを思い出してつらくなることもあるかもしれません。

そのようなときには、正直にカウンセラーに伝えましょう。

柔軟な姿勢で対話をすることで、さまざまな気づきを得ることができるでしょう。

最後は自分で決める

キャリアカウンセラーは、客観的なアドバイスをしてくれますが、カウンセラーのアドバイスが相談者にとってベストとは限りません。

参考になることを取り入れ、最後は自分が決定しなければなりません。

自分の人生を幸せにするために、自分の価値観、思いを大切にしてビジョンを描きましょう。

キャリアカウンセリングで何を話すか迷ったら?

「何も話すことがない」「何を話すか決まらない」「何を話すか迷っている」という方は、どうすればいいのでしょうか。

無理をしてでも絶対に受けなければいけないものではないので、話に行くこと自体が強いストレスになりそうであれば、今はキャリアカウンセリングに適したタイミングではないかもしれません。

しかし、「なんだかもやもやする」「将来が不安」「これから何をしたいのかわからない。だから何を話せばいいかわからない」といった漠然とした不安を抱えている場合は、考えがまとまらないままでも良いので、キャリアカウンセリングを受けることを考えてもいいかもしれません。

キャリアカウンセラーが、自己分析を一緒にしたり、適職診断などを提案してくれることもあるので、自分に合う職業を客観的に知ることができたり、キャリアカウンセラーとの対話を通して、悩みや課題を見いだせる場合もあるからです。

気軽にキャリアカウンセリングを受けたい場合はPaceBox

キャリアカウンセリングでは、仕事や人生のさまざまなテーマについて話ができることをご紹介しました。

悩みが明確な方も、悩みを言葉にするのが苦手な方も、何となくもやもやしている方も、キャリアカウンセリングを受けることができます。

事前に考えをまとめたり、何を相談したらいいかまとまっていない場合は、オファー型転職サービスのPaceBoxのキャリアアドバイザーがおすすめです。

PaceBoxのキャリアアドバイザーからは求人紹介がないため、転職活動を迷っている段階の方も多数利用しています。

はじめての転職を検討していて、何を相談していいかわからない方も、今の悩みを言葉にするところから、経験豊富なキャリアアドバイザーが一緒に考えます。

ぜひ気軽にPaceBoxのキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

プロフィールを充実させると、オファーがくる!
効率的な転職活動ができる
悩んだ時にはキャリアアドバイザーに相談可能
求人検索では見つけられなかった企業と出会える
今すぐPaceBoxに登録無料
オファーがくる転職サイトPaceBox

SHARE ENTRY

この記事を読んだ方におすすめ

履歴書の修正方法とは? 修正液や修正テープはOK? そもそも履歴書の修正ってして良いの?|の画像

履歴書の修正方法とは? 修正液や修正テープはOK? そもそも履歴書の修正ってして良いの?

休職は転職先にばれる?休職が転職時にばれるケースと影響を解説|の画像

休職は転職先にばれる?休職が転職時にばれるケースと影響を解説

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方|の画像

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方

「一身上の都合」とは何のこと?正しい使い方と面接で聞かれたときの対処法|の画像

「一身上の都合」とは何のこと?正しい使い方と面接で聞かれたときの対処法

転職基礎情報

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!|の画像

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説|の画像

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法|の画像

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説|の画像

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ|の画像

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説|の画像

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説|の画像

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説|の画像

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説|の画像

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント|の画像

第二新卒がベンチャー企業に転職するメリットと転職のポイント

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説|の画像

第二新卒は不利?転職において第二新卒は不利になる部分はあるのかを解説

転職準備

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方|の画像

転職はめんどくさい?転職活動がめんどくさいときの転職活動の進め方

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!|の画像

営業職への自己PRとは?営業未経験の場合の自己PRの例文も紹介!

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ|の画像

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!|の画像

職務経歴書の自己PRを未経験で作成するポイントと例文を紹介!

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文|の画像

第二新卒の自己PRはどう書く?第二新卒の自己PRの実績がない場合の例文

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方|の画像

職務経歴書の事業内容とは?職務経歴書の事業内容の書き方

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法|の画像

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント|の画像

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問|の画像

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説|の画像

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント|の画像

第二新卒の就活は厳しい?第二新卒の就活や転職が厳しい理由と成功のポイント

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説|の画像

職務経歴書はどこまでさかのぼる?職務経歴書をどこまで書くかを解説

応募・面接

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性|の画像

志望動機の例文紹介!志望動機の書き方と志望動機の書き出しの重要性

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?|の画像

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説|の画像

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは|の画像

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説|の画像

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説|の画像

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現|の画像

自己PRで思いやりを長所として伝える際の例文と言い換え表現

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント|の画像

転職の最終面接はほぼ合格?転職の最終面接の特徴と成功のポイント

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!|の画像

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!

仕事の基礎知識

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事|の画像

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説|の画像

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!|の画像

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは|の画像

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法|の画像

仕事が辛い!仕事が辛いときの心身の異変と仕事が辛すぎるときの対処法

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説|の画像

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット|の画像

スタートアップに転職?スタートアップへ転職のメリット・デメリット

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?|の画像

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント|の画像

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント

おすすめ記事

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は転職で使える?中途採用ならPaceBox

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox|の画像

OfferBox(オファーボックス )は第二新卒も使える?第二新卒の転職ならPaceBox

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう|の画像

失礼な立ち振る舞いは即刻不採用も?転職面接の正しいマナーを習得しよう

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?|の画像

第二新卒が異業種にキャリアチェンジするためのポイントとは?

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?|の画像

第二新卒におすすめの業界・第二新卒におすすめの職種とは?

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説|の画像

第二新卒は甘い?甘くない?第二新卒での転職は甘いのかを解説

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法|の画像

職務経歴書に書くことがない・職務要約に書くことがない場合の対処法

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧|の画像

職務経歴書に複数社(2社以上)ある転職が多い人向けのサンプル一覧