中途採用をお考えの企業さまへお知らせヘルプログイン/会員登録

企業からオファーがくる転職サイト
転職ならPaceBox(ペースボックス) | 企業から直接オファーが届く転職サイト

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

「異業種へ転職したいが、志望動機が思いつかない」そんな悩みをよく聞きます。思いを言語化するのはとても難しい作業です。実は異業種へ転職する際の志望動機は、業種についてリサーチする段階で見つけられることが多いので。面接で質問される可能性も非常に高いため、業種・企業について徹底的に研究しておきましょう。

ITエンジニア求人多数!

未経験からも挑戦可能。
企業からオファーがくる転職サイト
PaceBox
企業からオファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

異業種への転職における志望動機の考え方


異業種への転職の成否は、志望動機がどう評価されるかが大きく影響します。志望動機を書く際に、押さえておくべきポイントは以下の3点です。

現職で培ったスキルや経験をどう活かせるか

中途採用では、基本的に企業は即戦力を求めており、採用することで自社が受けるメリットを知りたがっています。そのため、自分を採用すると企業側にどのようなメリットがあるかを志望動機でアピールする必要があります。

実績のない業種であっても、社会人としての基本的なスキルや経験は幅広く活用できます。例えば、ポータブルスキル(コミュニケーション力・問題解決力・マネジメント力など)で、自分が優れているものを示すことが有効です。
また、これまで経験してきた職業と比較して、今回応募した職種との共通点や異なる点を探しましょう。志望動機に絡めて伝えることで、十分な戦力として働けることに加えて、他の業種の経験を、他者にない強みとしてアピールできます。
新しい職種に就くにあたって必要な知識を勉強中であることも伝えるとよいでしょう。学ぶ姿勢を示すことで、やる気や行動力が認めてもらえます。

数ある会社の中で何故その会社を選ぶのか

志望動機を書く際には、同業他社が数多く存在する中で、何故この企業に応募するのかを考えましょう。

企業からしてみれば、自社のどのような点を良いと思われたのかを知りたいのです。各社の経営方針や事業内容をよく調べ、その会社ならでは特色や社風を研究しましょう。事前に会社を理解していれば、動機を伝えるうえで説得力を増すことができます。

転職後、どのようなキャリアプランを考えているか

企業側は採用後にどのようなキャリアプランを持っているのかを知りたいと考えています。転職のミスマッチを防ぎ、ポテンシャルの把握もしておきたいからです。

まず、企業が求める人材像を把握して、自身の考えるキャリアプランとマッチしているかを考えましょう。企業の今後の展望と自分を重ね合わせたビジョンが示せればベストです。
そのためにも、前述した業種・企業のリサーチは重要です。情報集めには企業説明会や業界誌も役立ちます。

キャリアチェンジ

できる求人多数!
企業からオファーがくる転職サイト
PaceBox
企業からオファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

【例文】異業種への転職における志望動機

異業種への転職の際に、どのような志望動機が評価されやすいのか、業種・職種ごとに見ていきましょう。

営業

例:飲食業・接客職から小売業・営業職へ転職
前職では飲食チェーン店で店長を務めておりました。
飲食店での業務を通じてお客様と接することの楽しさを感じ、一人ひとりのお客様に合った商品・サービスを提案できる営業職に惹かれ、この業種への転職を決意しました。
毎月催されるイベントでは、貴社の地域貢献の理念がよくあらわれています。地元を大切にする考え方に魅力を感じます。
小売業界での経験はありませんが、情報・知識の吸収に力を入れつつ、接客で培ったコミュニケーションスキルを活かし、貴社の売り上げに貢献できるように努めます。

エンジニア

例:人材派遣・経理事務からITエンジニアへ転職
人材派遣会社で3年間にわたって経理事務を担当しています。
会計システムの入れ替えを行った際に、システムエンジニアの方からきめ細かなアフターフォローをしてもらい、エンジニアの仕事に興味を持ちました。
転職を考えるようになってからは、夜間のスクールへ通い、専門書を読み、プログラミングスキルの習得を心がけています。
貴社のお客様に対する徹底したアフターフォロー体制に惹かれ、今回応募しました。
経理事務で習得したスキルは、会計ソフトの開発に役立つと考えています。まだまだ、エンジニアとしての経験は不十分ですが、全力でスキル習得に打ち込み、貴社の売り上げに貢献するつもりです。

コンサルタント

例:アパレル業・販売職から飲食業・コンサルタントへ転職
5年間勤務したアパレル企業の小売店舗では、来店してくださるお客様とのコミュニケーションを大切にしながら、お客様に合った商品をご紹介してきました。
また、後輩の指導を任されて気づいたことは、自分の技術や知識を人に伝えることの喜びです。「人の役に立つ仕事がしたい」「働く人々をサポートしたい」という気持ちが強くなり、コンサルタントへの転職を決意しました。
貴社に応募した理由は、チームの垣根を超えて意見を交換できる社風に惹かれたからです。
アパレル業界で培った接客スキルや、お客様の要望を聞き出すテクニックを多くの人に伝えたいと考えています。一日でも早く飲食店業界の知識を習得し、コンサルタントとして貢献していきたいと存じます。

マーケティング

例:歯科医院・受付職から商社・マーケティング職へ転職
歯科医院の受付担当として4年間勤務しています。
患者さんへの対応業務以外にも、SNSや自社HPを通して宣伝・集客にも携わってまいりました。インターネットでの宣伝が集客につながったことでやりがいを実感し、マーケティングに興味を惹かれたことから転職を決意しました。
貴社では情報収集・分析を徹底して行うと聞き、一人でHPを立ち上げ、Webマーケティングを行った現職での経験やスキルが役に立つと考えております。
貴社の専門的なマーケティング分析システムを学び、事業の発展に貢献したいと考えます。

製造業

例:不動産業・営業職から家電メーカー・企画職へ転職
約5年間、不動産業界で住宅販売の営業職を務めてまいりました。
数多くのお客様に接してわかったことは、お客様の希望は一人ひとり違うということです。制作段階から深くかかわることができる企画職で、よりお客様のニーズに寄り添った仕事がしたいと思い転職を決意しました。
貴社へ応募した理由は、徹底してお客様のニーズを把握されている姿勢に強く惹かれたためです。
転職を決意してからは、夜間のスクールに通ったり、家電関連の本を読んだりして、スキル習得に努めてまいりました。実際に営業の現場でニーズの把握に努めてきた経験を活かして、貴社の売り上げに貢献していきたいと存じます。

履歴書登録して

オファーを待とう
企業からオファーがくる転職サイト
PaceBox
企業からオファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

要注意! 異業種転職の面接におけるNG例

書類審査が通れば次は面接です。以下に挙げるNG例を参考に、受け答えをチェックしておきましょう。

業界・企業研究が不十分

前述の通り、業界や企業についてリサーチして理解を深めることが重要です。業界について深く知ることで、自分がどの業界に適性があるかを判断できます。

業界・企業研究をしっかりと準備せずに面接に臨むと、質問に曖昧な返事をしてしまうことがあります。
異業種転職の面接でよく聞かれることは、「何故この業界を選んだのか?」という質問です。この質問の真意は、理由だけではなく「業界やこの会社についてしっかり理解しているか?」を確認することにあります。
自社や業界への理解が浅いと、学習意欲や適応力に疑問符が付けられます。異業種に転職するうえでは、新たな環境に臨もうというモチベーションを示すことは大切です。

業界・企業研究を十分に行わずに、無理に志望動機を答えると、自分の都合を優先させたつじつまの合わない志望動機になってしまいます。

前職のネガティブなことを伝える

例えば、「何故この業種を選んだのか?」という質問に対して、「いまの仕事が向いていないと感じたから」と答えるとどうなるでしょうか。
担当者は「採用後、向いていないと言って転職しそう」「簡単に向いていないなどと言う人は、他の職種でも頑張れないだろう」と判断されかねません。
さらに、「愚痴っぽい人を採用すると、職場の雰囲気にも悪影響だ」と思われる可能性もあります。たとえ本音であっても、ネガティブな発言は避けましょう。

「入社してから勉強したい」を理由にしている

異業種への転職に際して、「スキル不足にどのように対処するか?」と聞かれたときに「入社してから勉強したい」という返答はNGです。

会社には、従業員を教育する義務はありません。自分からスキルを身に付ける姿勢を示さなくては、採用することでかえって会社の負担を増やす結果になると判断されます。
また、「研修制度が整っているから貴社を選んだ」ということを志望動機にするのも避けましょう。受身で積極性がないという印象を与えかねません。

求人応募不要

時短転職可能
企業からオファーがくる転職サイト
PaceBox
企業からオファーがくる転職サイトPaceBox
無料今すぐ登録してプロフィールを入力する

熱意だけで具体的なアピールができていない

やる気や熱意を伝えることは、もちろん大切です。しかし、具体的な裏付けのない熱意は他にアピールできることがないのだと受け取られます。
20歳代の前半の転職ならば、熱意と人柄だけでも評価してくれる企業はあるでしょう。即戦力が求められがちな30代以上の転職では、具体的な能力や実績といった、アピールできることを準備する必要があります。

福利厚生を理由にしている

給与体系や休日などといった、福利厚生が充実していることを志望動機として答えるのは避けましょう。「興味があるのはそこだけ?」「もっといい条件の会社に転職してしまうのでは?」と思われてしまうためです。
同様に、立地条件や通勤の便利さを理由にしても好評価は得にくくなります。
転職先を選ぶときには、福利厚生や立地条件は当然チェックしなくてはならない項目です。しかし、必ずしも面接で話すのは適切ではありません。

志望動機は企業の中でどのように貢献していきたいか、キャリアプランを含めて仕事内容にかかわることを中心に話しましょう。

ポイントを押さえて異業種への転職を成功させよう

異業種への転職では、会社側は志望動機を重視します。中でも「何故この業種を選んだのか」「何故この会社を選んだのか」は面接でも聞かれることの多い、重要な項目です。

逆に、しっかりと準備をしていれば、答えやすい項目でもあります。業界・企業研究を徹底的に行って、キャリアプランや志望動機を明確にしましょう。

なぜ業界チェンジをしたいのか整理ができない、業界の情報がうまく手に入らない、プロの意見を聞きたいという方は、PaceBoxのキャリアアドバイザーに相談することをお勧めします。

プロフィールを充実させると、企業から直接オファーがくる!
求人応募の手間がなく、効率的な転職活動ができる
悩んだ時にはキャリアアドバイザーに相談可能
求人検索では見つけられなかった企業と出会える
今すぐPaceBoxに登録無料
企業からオファーがくる転職サイトPaceBox

SHARE ENTRY

この記事を読んだ方におすすめ

扶養家族の対象年齢や範囲とは?配偶者欄・扶養家族欄などの書き方|の画像

扶養家族の対象年齢や範囲とは?配偶者欄・扶養家族欄などの書き方

退職を伝えるのが早すぎるとどうなる?適切なタイミングはいつ?|の画像

退職を伝えるのが早すぎるとどうなる?適切なタイミングはいつ?

履歴書資格欄の正しい書き方とは?5つのポイントと資格がない場合の対処法|の画像

履歴書資格欄の正しい書き方とは?5つのポイントと資格がない場合の対処法

資格は特に必要ない?コンサルタントの仕事内容や必要な能力|の画像

資格は特に必要ない?コンサルタントの仕事内容や必要な能力

転職基礎情報

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!|の画像

【女性向け】これから需要が増える仕事は? 長く続けられる仕事13選!

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説|の画像

20代で年収500万円稼ぐには? 割合や稼ぐ方法など解説

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法|の画像

30歳で年収700万を稼ぐには? 700万円以上稼ぐ割合や達成する方法

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説|の画像

マナーを押さえて円満退職を目指そう!退職挨拶の方法について徹底解説

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ|の画像

やりたい仕事がない!適職が見つからない原因と探し方のコツ

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説|の画像

年収650万円を目指すには? 人口割合や手取り額、ローンや税金対策も解説

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説|の画像

志望動機の書き方|書くべき要素や効果的に書くコツ・注意点を解説

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説|の画像

未経験でも事務職に転職するには? 業務内容や資格、スキルなどを解説

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説|の画像

第二新卒がIT業界へ転職するには?エンジニア未経験でも成功する方法を解説

第二新卒でベンチャー企業に入るメリットは?向いている人や成功のコツを解説|の画像

第二新卒でベンチャー企業に入るメリットは?向いている人や成功のコツを解説

第二新卒におすすめの業界は? おすすめの職種も紹介|の画像

第二新卒におすすめの業界は? おすすめの職種も紹介

第二新卒の転職は不利?メリットやコツ、4つの対策を解説|の画像

第二新卒の転職は不利?メリットやコツ、4つの対策を解説

転職準備

「めんどくさいけど転職はしたい!」という時の転職活動の進め方|の画像

「めんどくさいけど転職はしたい!」という時の転職活動の進め方

【例文あり】営業職への転職。書類選考で有利になる自己PR作成ノウハウ|の画像

【例文あり】営業職への転職。書類選考で有利になる自己PR作成ノウハウ

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ|の画像

【例文あり】志望動機はどう書けばいい?書き方のポイントや注意点まとめ

【例文あり】未経験でも書ける!自己PRを作成するポイントと注意点|の画像

【例文あり】未経験でも書ける!自己PRを作成するポイントと注意点

【例文あり】第二新卒の自己PRの書き方は? NGポイントも解説|の画像

【例文あり】第二新卒の自己PRの書き方は? NGポイントも解説

【職務経歴書】事業内容の書き方はどうする? 注意点と例文も紹介!|の画像

【職務経歴書】事業内容の書き方はどうする? 注意点と例文も紹介!

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法|の画像

【第二新卒】職務経歴書の書き方・例文と、書くことがないときの対処法

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント|の画像

【転職活動の始め方】活動期間・必要な準備・流れ・成功のポイント

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問|の画像

【転職活動の流れ】進め方やスケジュール、必要な準備やよくある質問

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説|の画像

営業未経験の30代でも転職は可能?成功するためのポイントを解説

第二新卒の就活は厳しい? 考えられる理由と転職成功のためのポイント|の画像

第二新卒の就活は厳しい? 考えられる理由と転職成功のためのポイント

職務経歴書はどこまでさかのぼるのが正解? 転職が多い人の書き方を解説!|の画像

職務経歴書はどこまでさかのぼるのが正解? 転職が多い人の書き方を解説!

応募・面接

【例文あり】志望動機は書き出しが最重要!好印象を与えるコツを紹介|の画像

【例文あり】志望動機は書き出しが最重要!好印象を与えるコツを紹介

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?|の画像

【例文付き】人事・労務に転職するための自己PRとは? 未経験や中途でもなれる?

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説|の画像

【面接が苦手な人必見!】うまく話せるようになるためのコツを解説

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは|の画像

Web面接(オンライン面接)の背景はどうする? 転職を成功させるためのポイントとは

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは|の画像

ありのままを伝えるだけではNG?面接で長所を上手くアピールする方法とは

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説|の画像

履歴書と職務経歴書は目的が異なる!書き方や注意すべきポイントを徹底解説

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説|の画像

履歴書に貼る写真サイズは何cm?好印象を与える方法や、注意点を解説

転職時に自己PRで思いやりを長所として伝える! 例文と言い換え表現も紹介|の画像

転職時に自己PRで思いやりを長所として伝える! 例文と言い換え表現も紹介

転職時の最終面接はほぼ合格?最終面接の特徴と成功のための4つのポイント|の画像

転職時の最終面接はほぼ合格?最終面接の特徴と成功のための4つのポイント

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説|の画像

転職面接でよく聞かれるキャリアプランとは?作成方法と回答ポイントを解説

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!|の画像

面接で自己紹介はどう答えたらいい?含めるべきことやNG例を紹介!

仕事の基礎知識

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事|の画像

30代で転職!未経験の業界や仕事は厳しい?転職成功のポイントやおすすめの仕事

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!|の画像

インセンティブとは? メリット・デメリットや向き不向きを解説!

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説|の画像

プログラマー(PG)とは?仕事内容や年収、必要なスキルを中心に徹底解説

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!|の画像

ベンチャー企業とは?定義や働くメリット・デメリットについて解説!

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは|の画像

一時の気の迷いで決断するのはダメ?仕事をやめたいと思ったときの対策とは

仕事が辛いときの体や心の異変・対処法を解説|自力で克服できないときは?|の画像

仕事が辛いときの体や心の異変・対処法を解説|自力で克服できないときは?

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説|の画像

失業手当の基礎知識|失業したら必ずもらえる? 受給要件や受給額も解説

スタートアップ・ベンチャー企業に転職するメリットと注意点とは? どんな人が向いているのかも解説|の画像

スタートアップ・ベンチャー企業に転職するメリットと注意点とは? どんな人が向いているのかも解説

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?|の画像

テレアポは未経験可で時給の高い求人が多い!向いている人の特徴とは?

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント|の画像

【不動産業界の営業職への転職】自己PRの書き方のポイント

おすすめ記事

【例文あり】営業職への転職。書類選考で有利になる自己PR作成ノウハウ|の画像

【例文あり】営業職への転職。書類選考で有利になる自己PR作成ノウハウ

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例|の画像

【営業・ITエンジニアの例文付き】異業種に転職する場合の志望動機と面接NG例

「めんどくさいけど転職はしたい!」という時の転職活動の進め方|の画像

「めんどくさいけど転職はしたい!」という時の転職活動の進め方

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説|の画像

IT業界って具体的にどのような仕事?業界別に徹底解説

自分に合う業種とは?業種の基礎知識から転職先の選び方まで徹底解説|の画像

自分に合う業種とは?業種の基礎知識から転職先の選び方まで徹底解説

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!|の画像

SE(システムエンジニア)になるには?仕事内容・年収・やりがいなどを紹介!

事務職の志望動機は説得力を持たせにくい?履歴書や面接での上手な伝え方|の画像

事務職の志望動機は説得力を持たせにくい?履歴書や面接での上手な伝え方